人事労務のアウトソーシングを通して会社の経営をサポートいたします!社会保険労務士事務所カルテット

平成27年4月から、障害者雇用納付金制度の対象が、
「常用雇用労働者が100人を超え200人以下の事業主」
に、拡大されます。

制度の適用から5年間は、納付金の減額特例が適用されますので
拡大される「常用雇用労働者が100人を超え200人以下の事業主」においては
平成27年4月から平成32年3月までの間は「5万円」 ⇒「4万円」となります。
※ ただし、調整金は2万7千円で変更ありません。お問い合わせ

障害者雇用に関するご相談、お問い合わせは
こちら