ブログ

平成31年4月より一括有期事業開始届の提出が不要に

労働保険の一括有期事業にかかる事務手続きの一部が、平成31年4月より簡素化されます。

・平成31年4月1日以降に開始する一括有期事業での一括有期事業開始届の提出が不要になります。
・地域要件が撤廃され、平成31年4月1日以降に開始する一定の要件※ を満たす有期事業については、遠隔地も含めて一括できるようになります。

※一定の要件とは、①概算保険料の額が160万円未満であり、②事業の規模が請負金額1億8000
万円未満(建設の事業)または素材見込生産量1000立方メートル未満(立木の伐採の事業)であることなどをいいます。

参考リンク
厚生労働省 通達
労働保険の保険料の徴収等に関する法律施行規則の一部を改正する省令等の施行について
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T181204K0010.pdf

事務所ブログ

カルテットのブログ

PAGE TOP